2019年11月19日

秋五首

(伊豆大島へ川島忠一君の墓参)
久かたに       
御霊参りて    
やすらけし    
三原の山には    
懸る雲なく   

(過疎化で住む人なき我が家朽ち果てる)         
たらちねの
親の住みたる
古き家
朽ちたるを見て
いとど侘びしき
   
(錆が浜、夕日の沈みゆくを見る)
夕なぎの
水平線を
朱に染めて
つるべおとしの
秋の日暮るる

(さざ波)
暮れなずむ       
打ちては返す    
波おとに    
いとしき君を    
想ふ夕暮   

(秋)
武蔵野の
古き病舎の 
窓辺にも
秋ぞきたりや
コスモス咲きて
posted by office YM at 19:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする