2017年02月11日

 短歌三首

冴えかえり 淡雪溶ける 庭前の
梅のこずえに 春は宿りぬ

愛(かな)しぶて なおも恋しき 絵島さま
生島の叫び 波間に聞こゆ
(絵島生島の悲恋/大奥の絵島は高遠、歌舞伎役者の生島は三宅島に流罪)
 
卒業の 記念写真の その笑顔
幾歳すぎても 君はマドンナ
posted by office YM at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック