2022年01月20日

 令和四年 往く年来る年 四首

 除夜の鐘(令和三年大晦日)
           
 おちこちに響きて消えゆく鐘の音(と)に
 遠きふるさと偲びて寝入る

 鐘の音に過ぎしひととせ思い馳せ
 このひととせの安らか祈る

 武蔵野御陵(令和四年一月元旦)
      
 平なる世を祈りしこぞことし
 武蔵野御陵にかかる雲なし

 ちはやぶる神となられた大君の
 御陵に立ちて昭和を偲ぶ



posted by office YM at 10:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。