2023年07月10日

初夏四首

・盟友 川島忠一(都議会議員)の墓参/令和三年三月
  
 ひさかたに 君の御霊に あいたりし
   わが胸中に かかる雲なし


・二十年ぶり帰郷/令和四年初夏
  
 たらちねの 父母の眠れる 古里は
   変わることなき まほろばの里


・神田川の早春/令和四年三月
  
 散り桜 水面に浮び 流れゆく
   かすかに聞こゆ 水琴の音


・インドネシア独立戦争英雄墓地(独立戦争に残留日本兵一千人が参戦。二十八人が葬られる)に天皇が花をたむける (令和五年六月二十一日)

 英雄の 眠りし墓地に 花たむけ
   聖慮靖国 いかに思わん


posted by office YM at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック